• 78288 シンワ測定 レーザーロボ グリーン Neo 31 AR BRIGHT 受光器・三脚セット 78288-レーザー墨出し器・レーザーレベル

    78288 シンワ測定 レーザーロボ グリーン Neo 31 AR BRIGHT 受光器・三脚セット 78288-レーザー墨出し器・レーザーレベル

    ※画像はイメージになります、商品説明をご確認下さい。

    【特長】
    ●横全周ライン:横4方向にレーザー射出する事でラインが横全集に広がります。
    ●赤色よりも視覚的に見やすいとされる緑色のレーザーを採用しています。
    ●低温・高温での安定性に優れたダイレクト式を採用しました。
    ●波長変換式に比べ、ライン光の幅・強さが全体に均等で安定した照射が可能です。

    【仕様】
    ●光源:可視半導体レーザー
    ●出力:1mW以下(JISクラス2)
    ●波長:520nm(緑)、下部スポット650nm(赤)
    ●指示精度:縦ライン7.5mで±1mm/横全周ライン7.5mで±1.5mm
    ●鉛直点精度:3mで±1mm
    ●直角精度:90°±0.03°
    ●縦ライン出射角:約130°
    ●横ライン出射角:約105°
    ●ライン光幅:5mで約1.8mm(7.5mで約2mm)
    ●自動補正範囲:±2.5°
    ●傾斜時警告:自動補正範囲を超えるとレーザー光が点滅(約1秒間隔)
    ●回転微調整範囲:360°
    ●制動方式:磁気制動
    ●電源:単3アルカリ乾電池4本 またはACアダプター
    ●本体サイズ:直径128mm×高さ190mm(ボディ部φ110)
    ●質量:約1290g(電池含)
    ●三脚取付ネジ:5/8インチ

    ●標準付属品:アルミケース・ACアダプター・水平調整三脚アダプター・単3アルカリ乾電池×4本
    ●セット品:
    ・受光器 レーザーレシーバー 2 グリーン用 ホルダー付
    ・三脚 ハンドル式 エレベーターA 軽量タイプ



    【関連商品】
    シンワ測定 レーザーロボ グリーン Neo 51 AR BRIGHT フルライン・地墨 78279
    シンワ測定 レーザーロボ グリーン Neo 51 AR BRIGHT 受光器・三脚セット 78289
    シンワ測定 レーザーロボ グリーン Neo 31 AR BRIGHT 縦・横全周・大矩・地墨 78278
    シンワ測定 レーザーロボ グリーン Neo 21 AR BRIGHT 縦・横全周・地墨 78277
    シンワ測定 レーザーロボ グリーン Neo 21 AR BRIGHT 受光器・三脚セット 78287
    シンワ測定 風防下げ振り ピタット 2 磁気制動式 77524
    シンワ測定 スリムレベル 200mm 白 マグネット付 76340
    シンワ測定 コンベックス ライトギア 19-5.5m JIS 80862
    シンワ測定 コンベックス ライトギア 25-7.5m JIS 80867

    TRUSCO ドンキーカート 固定式1225X775【502N】 販売単位:1台(入り数:-)JAN[4989999187984](TRUSCO プレス製運搬車) トラスコ中山(株)【05P03Dec16】

  • 78288 シンワ測定 レーザーロボ グリーン Neo 31 AR BRIGHT 受光器・三脚セット 78288-レーザー墨出し器・レーザーレベル 

    78288 シンワ測定 レーザーロボ グリーン Neo 31 AR BRIGHT 受光器・三脚セット 78288-レーザー墨出し器・レーザーレベル


    2016年10月25日(火)、28日(金)、30日(日) 東京文化会館
    「ワルキューレ」
    2016年11月6日(日)、9日(水)、12日(土) 東京文化会館
    「フィガロの結婚」
    2016年11月10日(木)、13日(日)、15日(火) 神奈川県民ホール

    JV80164 「直送」【代引不可・他メーカー同梱不可】 軽量作業台CKタイプ

  • 78288 シンワ測定 レーザーロボ グリーン Neo 31 AR BRIGHT 受光器・三脚セット 78288-レーザー墨出し器・レーザーレベル

    海のハンター

    海のハンター展 恵み豊かな地球の未来

    サカエ 重量棚NR型 NR-9545 【代引き不可・配送時間指定不可】

    「ホホジロザメ」の全身液浸標本、日本初公開!!
    ホホジロザメやクロマグロ、シャチなど「海のハンター」と呼ばれる生物は、多様な生態系の中で獲物を上手に捕らえることができるように適応し、食物連鎖の頂点に立っています。本展はこれら「海のハンター」と我々人類の営みとを「捕食」を通して関連付け、豊かな恵みをもたらす海の未来を考える科学展覧会です。